読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぬくもるカオス

丸山隆平さん、33歳のお誕生日おめでとうございます!!

今、リサイタル特典のFFPPプロジェクトを観終えたところです。

丸ちゃんの、温もりあるカオスが存分に放出されていて、その余韻の中に取り込まれている感じです、今。

 

私は、丸ちゃんの、アイドルでいようとしてくれる、志向がとても好きです。

「これを見たら、聞いたら、知ったら、ファンの子が悲しむんじゃないか」

という警戒心をいつも巡らせて(たまにあっ、大丈夫かな、って慌てて)くれていることがひしひしと伝わってきて、どうやって愛情を伝えようかなとか、どうすれば傷つけずにいられるかなとか、そういう想いが見えるところがこそばゆくて愛おしいし、もう、本当に、涙が出そうなほど、ありがとう~~って思います。アイドル志向を忘れない姿に、ありがとうが尽きない。

 

その一方で、なのか反動で、なのか、普通隠しがちな、欲や癖(へき、のほう)はわりとダダ漏れになってるのがまたなんとも愛らしいです…

色んな人の気持ちを想像してわかろうとしたり、そういうシャッターをいったんオフにして溢れ出るものをそのまま爆発させたり、ミステリアスな部分と人間らしい部分が同居しているし、それがどちらも丸山隆平として成立している驚き!ある種の不安定さも丸ちゃんから目が離せない所以だと思っています!

 

どちらも何かを背負いながら不安定に話をすすめる元気LIVEの丸子と安子(だけど寄り添えばとっても強い)見返す度に好きになる!

 

これからも、心と体を整えながら、周りを優しいカオスに巻き込んでいってください!

お誕生日おめでとうございました!